杉本由美子建築設計事務所 杉本由美子建築設計事務所
Blog
Blog Archive

逗子の住宅 2012.09.05

updated: 2012年9月5日

逗子の住宅。1階の壁が、だんだん立ち上がってきました。1F壁、2階梁・スラブの配筋を、今週いっぱい終わらせ、週末に、水道や電気が、スリーブをいれにきます。そして、(月)朝に、審査機関の中間検査。そして、コンクリート打と進んでいきます。この現場の建設会社は、はじめてのお付き合いなのですが、段取りが非常によくて感心します。配筋が終わっていても、検査の日は、鉄筋屋さんを待機させて一緒に回って、検査員から何か指摘があった時は、その場で直してくれます。あたり前かもしれませんが、予算が厳しい場合はなかなか強制することはできなくて、後で必ず直しときます・・となってしまうことも。
うちの事務所は、特にどこの施工会社にということはなくて、はじめてのおつきあいが結構あるのですが、現場の進め方は、本当にさまざまです。
今日、現場に行って、ちょっとうれしかったのは、既に、仮設の階段がついていたこと。2階スラブくらいだと、まだついていなくて、足場から登ることなる場合があるのです。私は、運痴なので、結構、つらいのです。ヘルメットかぶっているものの、足場に頭をすごい勢いでぶつけて、『ゴーン!』という音が現場に鳴り響くのも恥ずかしいですし。よかったよかった。

杉本由美子建築設計事務所